ASUS製ルーターのスマートコネクト機能を有効にしているときNintendo Switchが5GHzのWi-Fiに接続できない問題への対処

スポンサーリンク

ASUS製のWi-Fiルーターにはスマートコネクトという2.4GHz帯と5GHz帯のWi-Fiを1つのSSIDで管理する機能があり、電波強度に合わせて最適な周波数帯を選択してくれて非常に便利です。

我が家でもこの機能を有効化し、使っているのですがNintendo Switchがルーターの真横に置いているにも関わらず、5GHzでなく2.4GHzで接続されていることに気づきました。

Switch側のインターネット設定をやり直しましたが、変わらず2.4GHz帯にしか接続できず困っていたのですがルーター側で設定を変更すると5GHzで接続できるようになったので紹介します。

まずルーターのワイヤレス設定のMACアドレスフィルタリングの項目において、バンドを「2.4GHz」、MACアドレスフィルタリングを「はい」、そしてMACアドレスフィルタリングモードを「拒否」に設定します。

その後、MACフィルターリストにNintendo SwitchのMACアドレスを追加して適用をしてください。

この設定によって、Nintendo Switchがこれまで通り、2.4GHz帯で接続しようとしたときに、ルーター側はフィルタリング設定に基づき2.4GHz帯への接続を拒否します。

しかし、5GHz帯への接続は拒否されないため、Nintendo Switchは5GHz帯のWi-Fiに接続されます。

スポンサーリンク